施設案内

障害福祉サービス事業所 Soliel(ソレイユ)

2017年4月開業

2017年4月、越谷市新川町の県民健康福祉村東駐車場の向かいに新しくオープンした、
主に知的障害者を対象にした生活介護事業所です。
今年度より新しい仲間も入り、18才から21才の元気な11人の仲間たちがソレイユで過ごしています。

 

隣接する県民健康福祉村の屋内施設のプールや、公園エリアでのウォーキング、毎週火曜日の午後、講師を迎えての、心(ハート)×手話(サイン)×ダンスで心を伝えるパフォーマンス「ハートサインダンス」などの活動の他、ソレイユ専属の音楽療法士による音楽療法では、少人数のグループごとのセッションを行っています。

太陽の光が明るく降り注ぐ2階のアトリエでは、音楽療法士による美しいピアノの演奏が流れ、仲間たちもスタッフも、みんなゆったりと心地よい時間を過ごしています。
利用に関するご相談や見学(してみたい方)など、どうぞお気軽に担当までお問い合わせください。

 

外 観
作業室
エントランス
サンルーム
相談室